神社チャンネル

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。

鳴門市北灘の葛城神社【参拝レポート】

こんにちは、北極神社の新米巫女、橋本ユリです。

橋本ユリ
今回は、徳島県鳴門市にあります「葛城神社」についての記事をSさんより投稿していただきました。

  • 葛城神社のご利益、御祭神、御由緒
  • 実際に参拝した方のお話
などについてお伝えします。

それでは参りましょう!

ご利益(どんな功徳があるか?)

  • 眼病治癒
などの功徳があるとされています。

御祭神(祀られている神様)

一言主神(ひとことぬしのかみ)

葛城神社で祈願したところ、目の病気が治ったという参拝者が多く、
昔から「鳴門の目の神様」として、信仰を集めています。

御由緒

Wikipediaより引用

天円山南北麓に鎮座。
天喜年間(1053年-1058年)に創建。

天智天皇が阿波国から大和国へ向かう際、
当地で落馬し目を負傷、粟田の地で療養したと伝わる。

祭神の一言主神は目の神様として知られ、
境内には「御神水」と呼ばれる目の治療にご利益がある井戸がある。

アクセス

〒771-0372 徳島県鳴門市北灘町粟田池谷-2

JR鳴門線「金比羅前駅」よりタクシーで15分

参拝レポート

Sさんより葛城神社を参拝した時のレポートを写真付きで頂きましたのでご紹介いたします。

鳴門市北灘の葛城神社を参拝しました。
御祭神は一言主命。

ここは、目の神様で有名です。
目を洗うと目の病気が良くなるという井戸があります。
何度か参拝したのですが、奥宮がとてもいいと聞き、訪れました。

摂社、末社、メガネ塚や包丁塚があります。
在中の宮司さんもいらっしゃいますので、御朱印もいただくことができます。

やはり、奥宮はとても素敵でした。
社殿の左側から、山を登ると奥宮があります。
昔から崇敬されてきたと思えた神社なのでした。

まとめ

昔から「鳴門の目の神様」として、眼病治癒祈願で信仰を集めてきました。

橋本ユリ
それだけでなく、様々な神様が祀られておりますので、
是非お近くに来られた際は参拝してみてはいかがでしょうか。

神社参拝の秘伝講座
日本全国190社の神社を回り、200人以上のメンバーと団体参拝をした 神社参拝専門家の羽賀ヒカルが語る凡人が運命を超えるための参拝秘伝とは
無料登録するだけで合計6万円相当の
豪華プレゼントを無料で受取ることができます。 詳しくはこちら

これらの記事も合わせて読むと、開運の秘訣がわかります。

「参拝レポート」カテゴリの記事

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。