神社チャンネル

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。

宇奈爲(うない)神社【参拝レポート】

2019年10月26日

こんにちは!北極神社の新米巫女、橋本ユリです。

橋本ユリ
今回は、徳島県にあります「宇奈爲神社」についての記事をSさんに投稿していただきました。

  • 宇奈爲神社のご利益、御祭神、御由緒
  • Sさんが参拝された時の感想
などについてお伝えします!

それでは参りましょう!

ご利益

  • 安産守護
  • 夫婦和合
  • 延命息災
  • 五穀豊穣

御祭神

  • 豊玉彦命
  • 豊玉姫命
  • 玉衣姫命

御由緒

延喜の制小社に列し國幣にあずかった名社で現在社地上段に鎮座す。

國幣:律令時代、祈年祭(としごいまつり)、月次祭(つきなみのまつり)、新嘗祭(にいなめさい)などに、もとは神祇官より、のちに宮内省より、一定の格式の神社に幣帛(神前に奉献するものの総称)を捧げて祀ったこと。

天正十年、曽我部親元が阿波國侵攻の際黒瀧寺と共に焼討に逢い、更に嘉永年間再度の火災によって、古事に乏しいが鎌倉時代乾元二年山伏不動院惟金撰「那伊勢託宣」「湯浅家先祖相続次第記」によれば、紀州湯浅の族湯浅壱岐守藤原兼行が熊野十二社権現本社地に勧請して十二社権現と呼ぶに至った。

明治三年稲飯神社と改称し、明治五年郷社に列し、明治三十五年旧社名宇奈爲神社に復す。

社宝に乾二年那伊勢宅宣記、乾元二年神楽鈴、十二社缶子、牛王神符、八咫烏の牛王、宝治及び応永の鰐(わに)口二個、宝剣一振あり、付近に十二社七不思議の御霊顕がある。

例大祭 十月七日

アクセス

〒771-6105 徳島県那賀郡那賀町木頭内ノ瀬 木頭字内ノ瀬56

参拝レポート

Sさんが参拝された時の感想を写真付きで送って下さいましたので、ご紹介いたします。

宇奈為神社参拝しました。

阿波には50座の延喜式内社があり、その中のひとつで、木頭という山奥にあります。
徳島で住んでいながらも、なかなか来れない場所です。
静かに鎮座されていました。

境内案内

各社の祭神は
  • 熊野本宮 伊邪那美命・木津御子命・稲飯命
  • 熊野新宮 速玉男命・菊理姫命
  • 熊野那智宮 伊邪那岐命・事解之男命
  • 八社宮 田心姫命・湍津姫命・市杵島姫命
  • 天忍穂耳命・天津彦根命・天穂日命・活津彦根命・熊野櫲樟日命
  • 鎮守社 岩長姫命
  • 水天宮 安徳天皇・建礼門院
  • 轟祠 級長津彦命・級長津姫命
  • 牛王祠 須佐之男命
  • 王子祠 日本武尊
  • 阿須賀社 阿須賀明神

まとめ

橋本ユリ
歴史を感じる神社です。案内板に「付近に十二社七不思議の御霊顕がある」とあります。「霊顕」は「ひれ」とも読み、霊(ひ)は言霊であり、顕(れ)は現れるです。良い言葉、良いイメージを持って参拝してみて下さいね。


これらの記事も合わせて読むと、開運の秘訣がわかります。

「参拝レポート」カテゴリの記事

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。