神社チャンネル

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。

御狩野神社(みかりのじんじゃ)【参拝レポート】

2020年1月10日

こんにちは!北極神社の新米巫女、橋本ユリです。

橋本ユリ
今回は、大阪府枚方市にあります「御狩野神社」についての記事をNONさんに投稿していただきました。


  • 御狩野神社のご利益、御由緒

  • 参拝された方の感想


などについてお伝えします!

それでは参りましょう!

ご利益



  • 商売繁盛

  • 事業成功

  • 家門繁栄

  • 厄除け



ご祭神



  • 大鷦鷯命 - 仁徳天皇

  • 進雄命 - 素戔男尊

  • 百済命 - 百済王神



ご由緒


localwikiより引用
万治(1658-1660)寛文(1661年-1672)に禁野の市辺浅右衛門の邸内に勧請した社を、その後(年代不詳)に和田寺の隣・雉子塚の傍らに移して旧禁野村の産土神として祀ったのが始まりです。

明治42年3月5日に、(現)枚方市牧野阪に鎮座の片埜神社に合祀された。合祀前の境内地は140坪であり、田地78坪、畑地93坪、山林360坪を有したが、合祀の際に片埜神社の基本財産に転入された。

昭和26年3月15日付をもって現在地(元の神社跡)にご遷宮された。現在境内地は100坪である。

昭和31年12月17日付をもって社殿を設立をした。


アクセス


大阪府枚方市禁野本町二丁目7番41号


電話番号 072-858-0740

参拝レポート


車通りの多い道のすぐそばにある神社です。

参道などはなく(階段が参道?)

真後ろに建物が建っていることからもわかるように、何とかこのエリアだけが守られ、残されています。

お社自体は新しく、きれいに整備されています。

神社と言えば、厳かな雰囲気と結びつきますが、境界線がない感じで街の神社といった感じです。

調べてみると、このあたりは、奈良末から平安にかけて天皇の遊猟地(狩場)だったそうで、そこから“御狩”あるいは“御狩場”と名付けたのではないか?という説を見つけました。

地名や神社の名前の由来も面白いですね。

まとめ


橋本ユリ
地域の方々に守られているからこその魅力がありそうですね!


これらの記事も合わせて読むと、開運の秘訣がわかります。

「参拝レポート」カテゴリの記事

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。