神社チャンネル

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、新米巫女の橋本ユリが、
神社に関する知識をわかりやすく解説します。

秩父神社 御朱印の時間と場所とご利益、神様は名プロデューサー!?

2017年9月12日

こんにちは、北極神社の新米巫女、橋本ユリです。

秩父神社は、比較的アクセスしやすいことから、御朱印集めの場所として有名です。
また、人気アニメ「あの花」での登場シーンも多く、ファンの間では聖地とされています。

ところでこの秩父神社のご利益をご存知でしょうか。
数ある神社の中でも、非常に珍しい神様が祀られています。

それはニックネームをつけるなら、『名プロデューサー』ですね。
もしくは『戦略軍師』、つまり戦の作戦を練る役目、例えば三国志の諸葛孔明、漫画キングダムで言う所の、李牧、昌平君などですね。

今回の記事では、

 



・御朱印、御朱印帳の受付時間、場所、値段
・ご利益を受け取るパワースポットは?
・そもそもどんなご利益がある?
・お守り情報
・アクセス、駐車場情報
・周辺観光情報


 

をお伝えします。
秩父神社の神様がいなかったら、今の世の中は暗黒世界だと言われるほど、大きな功績を残した神様です。

それだけに、どんな功績を残したのかを知ることで、ご利益が倍増しますので、ぜひ読んでみてください。
まずはご利益情報からお伝えします。それでは参りましょう!

秩父神社のご利益は縁結び、金運など


秩父神社の御祭神は、以下4柱(4人)の神様です。

 


・八意思兼命 (やごころおもいかねのみこと)
・知知夫彦命 (ちちぶひこのみこと)
・天之御中主神 (あめのみなかぬしのかみ )
・秩父宮雍仁親王(ちちぶのみや やすひとしんのう)



 

ここでは、八意思兼命(オモイカネ)と天之御中主神(アメノミナカヌシ)についてお伝えします。
アメノミナカヌシは、箱根神社、千葉神社などで祀られている、宇宙創造の神様です。

箱根神社の宇宙創造の神
↑詳しくはこちら

何も存在しない虚空の空間から意志が働き、ビッグバンが起こります。
ビッグバンですから、膨大なエネルギーがそこから溢れ出していきます。
それは自分の中の宇宙をビッグバンによって弾けさせることを意味します。
すなわち、

 


・何か新しいことを始めようとする時
・物事を進めるにあたり、後押しが欲しい時
・原点を思い出したい時
・湧き出るモチベーションで奮い立たせたい時



 

などに非常に力を発揮する神様です。願掛けする際は、自分の心臓近くの胸の奥が弾けることをイメージすると良いでしょう。

秩父神社のアメノミナカヌシは鎌倉時代に源家によって秩父神社へ招かれ、そして源家系の徳川家に引き継がれました。

その前から祀られていたのが、八意思兼命(オモイカネ)です。
オモイカネは、最高神アマテラスの脳(ブレーン)であり、参謀役です。
軍師ともいえるでしょう。
一番活躍したとされるのが、天岩戸開き事件でしょう。

ある時アマテラスは、弟スサノオとの喧嘩によって、岩戸に隠れてしまいます。
太陽神アマテラスが隠れてしまったので、世の中は暗黒世界になってしまいました。
なんとかアマテラスを外に出さなくてはならない・・・。
そんな時に白羽の矢が立ったのがオモイカネでした。

彼は、アマテラスの参謀役として、アマテラスのことを誰よりも知っていたし、何よりも頭がよく切れ者でした。
そこでオモイカネは、八百万の神たちと作戦会議を行い、いざ実行に移しました。

 


・非常に甲高い鳴き声の鶏を鳴かせます

アマテラス
え?私がいないのに朝が来て鶏が鳴いたっていうの!?


・コヤネが祝詞(神様をやる気にさせる応援歌)を奏上します。

アマテラス
外がなんだか騒がしいけど、どうして?


・ウズメが神懸かる踊りを披露し、会場のボルテージはマックス

アマテラス
私がいないのに、どうしてこんなに盛り上がるの?


・・・ウズメが踊ったのは、胸をさらけ出すチラリズム・ストリップです。
ウズメのチラリズム詳細はこちら
・気になって戸を少し開け覗き込んだアマテラスに鏡を差し出します。

アマテラス
外にいる神は神々しくて見えない・・・いったい誰なの!?


鏡に映る自分の姿を自分より偉大な神様だと勘違いしました。
・アマテラスがさらに戸を開いた瞬間、タヂカラオが戸を投げ飛ばし、アマテラスは連れ出されました。


 

こうした、アマテラスを岩戸からおびき出そう、大作戦!を取りまとめたのが、オモイカネです。
名プロデューサーですよね^^

オモイカネの名前は、思い兼ねる、つまり多くの人の思いを兼ねて知恵を絞りました。

「3人寄れば文殊(もんじゅ)の知恵」
とはよく言ったもので、そうした万人の叡智(えいち)を結晶化する働きがあります。

こうしたことから、オモイカネのご利益は、
「仕事運」「学業」「意見を取りまとめる」などがあります。


そうして、後ほどお伝えする、「何事も成す」とも、「よく見て、よく聞き、よく話す」という会議とも捉えられます。

そんな頭脳、参謀、名プロデューサーの神様、オモイカネですが、実は「金運」、「縁結び」もあったりします。

オモイカネ自身が語られるような神話は古事記、日本書紀にはあまりないのですが、それはホツマツタエに書かれている内容のようです。

ホツマツタエは、古事記、日本書紀の元となった古文書とのことですが、書いてあることが正しいという前提でお話しさせていただきますね。

それは、オモイカネと、妻となるワカヒメとの馴れ初めの話です。
七福神で有名な恵比寿大神は元々は、ヒルコ(蛭子)と言われ、イザナギとイザナミが最初に産んでうまく産むことができなかった子と古事記では解釈されています。

しかし、ホツマツタエにおいては、昼に生まれたから、昼子(ヒルコ)と名付けられました。
しかし、イザナギ、イザナミは災いの年にヒルコが生まれてしまい、その災いがヒルコに降りかかると恐れ、泣く泣く川からヒルコを流しました。
ヒルコはその後、住吉大社の神様夫婦に拾われます。

住吉大社の父神様は、和歌などの表現に優れていたので、ヒルコは育ちながら和歌を歌い続けました。
ヒルコはその後、とても美しくなり、そして和歌を詠うことが上手でした。

正義感が強く、物怖じしない性格だったために、イナゴが大量発生して、米が取れなくなった地方に赴いて、和歌でイナゴの大群をなだめたり、その活躍は、妹のアマテラスにも届いていました。

そんな中、厄の年齢も過ぎ去ったため、ヒルコはワカヒメ(和歌姫)に名前を変えて、アマテラスの天上界に戻りました。

そこで目にしたのが、アチヒコ(後のオモイカネ)です。
オモイカネはアマテラスに使えてはいましたが、その他のエリートの官僚たちに遠く及ばず、冴えない男として歩いていまいした。

それを見たワカヒメは、オモイカネに一目惚れをし歌を詠います。

ワカヒメ
紀州に来たら?私はあなたの妻になって、いつもあなたの近くで琴を奏でてあげましょう。寝床でいつも恋しい気持ちで待っています。


つまりワカヒメからのプロポーズですね。
紀州こそ 妻をみぎわに 琴の音の
床に我君を 待つぞ恋しき
きしいこそ つまをみぎわに ことのねの
とこにわぎみを まつぞこいしき

オモイカネ
アマテラス様の姉君様からのプロポーズなんて、どうしたら良いのだろうか・・・。


冴えない男、オモイカネにはどうすることもできません。
そこは何とかごまかして、育ての親、住吉大社の父神様に相談に行きます。

父神様
お主は結婚せざるを得ない。もう逃げられないのじゃ 


オモイカネ
えぇ・・・!?どうして何ですか


きしいこそ つまをみぎわに ことのねの
とこにわぎみを まつぞこいしき

前から読んでも、後ろから読んでも同じ文字が並ぶ回文となっていました。
これが意味することは、永遠の愛であり、もはや受けるしかありませんでした。

そうして結婚したオモイカネ、ワカヒメでしたが、そのワカヒメの力強い後押しによって、オモイカネはアマテラスの右腕になるほどに出世します。

そして、天岩戸開き大作戦において、岩戸を大きなタヂカラオが取り払って、世界に光が戻りました。
このタヂカラオは、オモイカネとワカヒメの子になります。

こうした二人の神話が元になって、秩父神社では「縁結び」「子宝」「安産」のご利益、そして、「出世運」「金運」がご利益として出されています。

そんな秩父神社のご利益を持ち帰るためのお守りをご紹介します。
茄子(成す)守り、知恵袋(フクロウ)守り、お元気三猿福守が有名です。

パワースポット


つなぎの龍



その昔、天ヵ池という所に、水龍が住み着きました。
その龍が暴れるたびにこの彫刻の下に水たまりができたことからこの彫り物を鎖で繋ぎ止めたところ、龍は訪れなくなったとの事です。

龍はパワーの象徴ですよね。
そのパワーは、まるで蓋の開いた鍋に火をかけると、熱と蒸気が逃げてしまいます。

これを圧力鍋などで、蓋をする事で、「圧」がかかり、パワーアップし、コントロールできるんですね。
最近のドラゴンボールでは、スーパーサイヤ人ブルーという形態が存在し、それは「気」を感じ取ることができません。

従来のスーパーサイヤ人の溢れ出るパワーを内に留める事で、飛躍的に力をアップさせているんですね。
マグマのようにパワーを内に秘めるようにイメージすると良いでしょう。

秩父神社の三猿


日光東照宮の「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿で有名ですよね。
日光の三猿は世界的にも有名ですが、実は発祥は日本ではなく古代エジプトのようです。

そんな三猿は秩父神社にも存在していますが、なんと全く逆の意味をしているそうなんです。
秩父神社の場合は、「よく見て、よく聞いて、よく話そう」のお元気三猿になります。


「どうして逆なの?」
という声が聞こえてきそうですが、また面白い事実がありまして、

・秩父神社の三猿は徳川家康が寄進した
・日光東照宮の三猿は、孫の徳川家光が作った

完全に矛盾しているように思えるのですが、これは解釈の仕方で、

・良いことは「よく見て、よく聞いて、よく話そう」
・悪いことは「見ざる、言わざる、聞かざる」

なんですね。
現代は情報化社会と言われ、まるでシャワーのようにいや、普段から私たちが吸っている空気そのもののように情報が知らず知らずのうちに流れ込んでいます。

テレビ、新聞、雑誌、広告、ネット、SNS・・・。
変な情報はシャットアウトして、良い情報を見るようにしたいですね。

最近思うのが、電車の席の譲り合いです。
もちろん、昔に比べて席を譲ってくれる若者が増えてきたのも事実ですが、さらによく見ると、譲って貰ったご年配の方の喜んだ笑顔、譲った若者の笑顔。

そしてその周りにいた、人たちが作る温かい雰囲気。
こうした日常からしあわせを感じることができたらどんなに良いだろうか、そんな風に思いますよね。

お守りはナス?


特産のなす守り


秩父特産の茄子に掛けて、「何事も成す」守りです。
ダジャレみたいですが、こうした語呂合わせは、言霊の意味が込められており、実際にこうしたご利益があったりします。

秩父神社で祀られているアメノミナカヌシ神は、意志の神ともいることができますし、また、抽象的な願いほどあらゆる場面にて活躍するお守りとなるので非常にオススメですね。

智恵梟守り


 


;


「北辰のフクロウ」の智恵梟守り。「ちえぶくろ」にかけて、勉学をはじめ生活における智恵を授けるお守りです。
知恵の神、オモイカネ神の力が込められていますよね。

一部の意見でフクロウ「不苦労」「負苦労」と言われたりもしますが、私は「負苦労」に一票を投じたいと思います。

進んで苦労しようとするのは違うと思いますが、「その苦労があるからこそ成長していける」、という前向き思考になるためのお守りと考えたら良いですよね。

お元気三猿福守


 


;


秩父神社の御祭神のアメノミナカヌシ神は、宇宙創造、ビッグバンの神であり、人間の内に秘める宇宙を開き、ビッグバンさせる働きがあります。

お元気三猿は、「よく見て、よく聞いて、よく話す」とまさに自分の心を開き、魂を熱くさせる働きがあり、成し遂げたいことを達成するための意欲を授けてくれます。

宇宙創造には莫大なエネルギーが必要でした。
そのエネルギーを取り込む事で不老長寿にもご利益があるとされ、いつまでも笑顔でいられるように、との願いが込められています。


秩父神社の御朱印の時間と場所


 


;


御朱印の内容:
「秩父神社」の文字
「知知夫国総鎮守」「秩父宮家ゆかりの社」「秩父神社(中央)」「秩父神社(左下)」の印
初穂料 300円
受付場所:本殿右の授与所にて。
受付時間:朝9時~夕方4時半

 


;


初穂料1,300円 (御朱印記帳代含む)
オリジナルの御朱印帳が頒布されています。サイズ11cm×16cm、ビニールカバー付き。
四色(赤・緑・水色・紺)の御朱印帳。
御朱印は神様との絆を示す赤い糸です。

アクセス


電車と徒歩


秩父神社は秩父鉄道秩父駅より徒歩3分、西武秩父駅と比較的アクセスは良いですね。

また、レンタサイクルもあります。

レンタサイクル


おもてなし観光公社
予約不可
西武秩父駅 秩父市野阪町1-16-15
0494-21-2277
一般自転車(7段ギア):5台 一般自転車(3段ギア):5台 電動式自転車:10台
午前9時~午後5時
お正月や祭事の際はのみ休み

自動車でのアクセス


神社駐車場入口画像

関越自動車道 花園I.C.より国道140号線を秩父・三峰方面へ43分
関越自動車道 花園I.C.より皆野寄居バイパスへ入り、皆野大塚I.Cより33分
以上が秩父神社へのアクセスについてでした。
参拝後は周辺の観光をしておきたいですね。地図とともに紹介します。

また、その他観光スポットも作りました。
その情報を以下に紹介しますね。

周辺観光スポット


羊山公園


羊山公園(ヒツジヤマコウエン)
埼玉県秩父市大宮6360 羊山公園管理事務所
0494-22-2211
営業時間
8時~17時
入園料(芝桜まつり開催期間中のみ)
一般:300円 一般団体(20名以上):250円 ※中学生以下は無料
駐車料金(芝桜まつり開催期間中)
普通車500円、マイクロ2000円、大型3000円

秩父市街はもちろん、秩父の山並みが見渡せる絶好のビュースポットである「見晴らしの丘」は春になればソメイヨシノが咲き誇り、レジャーシートを敷いてピクニックやお昼寝も楽しめる市民にも人気のスポットです。

子供向けには「ふれあい牧場」での羊との触れ合い体験や、「わんぱく広場」のアスレチックもあり、大人向けには秩父のシンボルである武甲山について学べる「武甲山資料館」や、棟方志功ゆかりの芸術作品を展示している「やまとみゅーじあむ」があります。

芝桜の見頃の4月中旬~5月中旬は「芝桜まつり」の開催時期であり、交通規制で大変混雑するので公共交通機関で訪れるのをオススメです。

三峯神社


三峯神社(ミツミネジンジャ)
埼玉県秩父市三峰298-1
0494-55-0241
駐車場 有り

山々に囲まれた緑豊かな場所にある広大な規模の神社は、正に関東一のパワースポット!毎月1日に『白い氣守り』が頒布される為、大変な混雑となります。

参道には土産物屋や蕎麦屋、喫茶店などもあり見所も多くて一日楽しめるものの、交通は不便で特に毎月1日は相当の渋滞と行列を覚悟が必要です。

犬の神様をおまつりしている神社なので、愛犬同伴で参拝する方も多いんだとか。

秩父まつり会館


秩父まつり会館(チチブマツリカイカン)
埼玉県秩父市番場町2-8
0494-23-1110
営業時間
(4月~11月)9:00~17:00
(12月~3月)10:00~17:00
※入館受付は、16:30まで
休館日
第4・第5火曜日(※祝祭日は開館)、12月29日~1月1日
入館料
個人:一般500円 小中学生250円
団体:一般450円 小中学生200円
駐車場 有り

ユネスコの文化遺産に指定された『秩父夜祭』の展示施設で、秩父駅から徒歩圏内にあり、中に入る前から賑やかな祭囃子が聞こえて気分を盛り上げてくれます。

館内では事物部の屋台や笠鉾が展示されていて、プロジェクトマッピングや15分程の3D映画等でも大迫力の秩父夜祭を体感する事が出来ます。

展示だけではなく、一部太鼓等の人による実演がされており、雰囲気満点の中で普段間近では見られない笠鉾や屋台をじっくりと見学できます。


無料駐車場


 


秩父神社駐車場
08:00-20:00 無料
収容台数 50台
タイムズドラッグストアセキ秩父店
埼玉県秩父市宮側町10
52台
24時間営業
00:00-24:00 60分¥200
■最大料金
駐車後24時間 最大料金¥500
提携店舗
ドラッグストアセキ秩父店にてお買い物のお客様は60分無料
大栄パーク秩父宮側町
埼玉県秩父市宮側町16-12
38台
(平日)08:00-20:00 60分/100円
(土日祝日)08:00-20:00 60分/200円
(全日)20:00-08:00 90分/100円
最大月-金500円
最大土日祝700円


 


駐車場の位置関係を図示します。
初詣時期以外は間違いなく停められると思いますが、不可だった場合は、タイムズドラッグストアセキ秩父店に停めて買い物すれば、60分無料となります。

また、その他周辺観光スポットを周る場合は、レンタサイクルもあります。
レンタサイクル情報は、別途お伝えします。

それでは、これから秩父神社の神様の神話についてお伝えします。
神様の神話を知ることで、より身近に神様を感じるようになるので願いがより具体的になります。
神様の得意分野を知ることができるので、よりご利益を受け取りやすくなります。

秩父神社は「あの花」のシーンに登場する神社


秩父神社は人気アニメ、通称あの花(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)
に登場します。
そのため、境内で同じシーンの撮影をする人もいるようです。

それも良いのですが、せっかくだったら、神様視点でのストーリー考察をしてみてはいかがでしょうか。

・あのストーリー展開は、神様がキャスティングした
・本当は神様はこうして欲しかったんだけど、その登場人物は気づくことができずにこうなった
などなど。

ちなみに登場したあの花とはハルジオン。
花言葉は昔こちらの記事に書いたので読んで貰えたら嬉しいです。
ハルジオンの花言葉、『あの花』のアニメが伝える意味とは?

最後に


秩父神社の情報をお伝えしました。

 


・御朱印
→300円、御朱印帳は1300円、本殿右の授与所にて、朝9時?16時半
・秩父神社のパワースポット
→つなぎの龍、お元気三猿
・秩父神社の無料駐車場
→境内の無料駐車場50台、ダメなら、ドラッグストアセキ秩父店にてお買い物にて60分無料
・秩父神社のご利益
→知恵の叡智を集める神様(オモイカネ)、宇宙創造の神(アメノミナカヌシ)
→「湧き出るモチベーション」「学力」「仕事」「出世」「金運」「縁結び」「子宝」など
・秩父神社のお守り
→茄子(成す)守り、知恵袋(フクロウ)守り、お元気三猿福守が有名
・アクセス
電車と徒歩でOKだが、レンタサイクルもある
・周辺観光
→羊山公園、三峯神社、秩父まつり会館


 

私が一番いいなぁと思うご利益は、知恵の叡智集結ですね。
自力に頼ってばかりでは、限界もすぐに見えてしまいます。
力を合わせて考える、多くの人の『思いを兼る』生き方の導きがありがたいですね。


これらの記事も合わせて読むと、開運の秘訣がわかります。

「神社」カテゴリの記事

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、新米巫女の橋本ユリが、
神社に関する知識をわかりやすく解説します。