神社チャンネル

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。

神社の神職「禰宜(ねぎ)」の仕事と言霊が表す意味について

2017年8月30日

橋本ユリ
こんにちは、
北極神社の新米巫女、橋本ユリです。

今回は、神社の神職の
1つである禰宜(ねぎ)について お伝えしますね。


禰宜(ねぎ)とは

禰宜(ねぎ)とは、
どういう仕事をするかと言いますと

  • 「御祈祷を行う人」
  • 「祝詞を奏上する人」
  • 「祈りを捧げるもの」

この仕事を行うのが、「禰宜」の役割です。



橋本ユリ
お祈りをする方、ということはわかったのですが・・・
この禰宜さんという役職にはどういった意味合いがあるのでしょうか?


羽賀ヒカル
まず、漢字の観点から言うと

「禰(ね)」という字には
神様が宿る場所という意味合いがあって、

「宜(ぎ)」という字には、
神様が降りる所で宣言するという意味合いがあります。

また、禰宜(ねぎ)という言葉の音という観点から言うと、

「ねぎらう」「和する」といった意味合いがあります。

そういった事から言うと、
禰宜さんというのは、神様と人との間に入って、
「中和する」、「和する」、「調和させる」、「和ませる」
そういった役割を持った方である、と言えますね。



禰宜(ねぎ)に必要な資格とは?どうしたらなれる?

神社本庁設立以降は、
禰宜というのは完全に資格化されています。

資格を取得しないと「禰宜(ねぎ)」には成れません。

禰宜になるための流れですが、

  • 「國學院大學を卒業する」
  • 「皇學館大學を卒業する」
  • 「6つの神職養成所を卒業する」

この工程を経ないと、禰宜にはなれません。
卒業後に、奉職先の神社に勤める流れとなるのです。
橋本ユリ

禰宜さんのアルバイトはあるんですか?
(ちょっとやってみたい・・・)

羽賀ヒカル

「アルバイト」は残念ながらありません。

ただ助勤というものはあって、
非常勤の神主さんという形で呼ばれる方はいらっしゃいます。


橋本ユリ
(そうか・・・)



1年の内、神社の神主さんも
忙しい時期と、そうではない時期が当然あります。

特に神主さんが忙しいのは、「年末年始」の時期です。

主に忙しい時期は…

  • 初詣の時期
  • 七五三の時期

そうではない時期も当然あります。
忙しい時に、助っ人としてお仕事をする際に、
助勤という形でお仕事に就く方がいます。

禰宜さんには女性の方もいらっしゃいます。
男性と女性では、服装が違いますが、男性だけの役職というわけではないんですね。

橋本ユリ

ちなみに、神社には
巫女さんという役職の方がいらっしゃいますが、

女性の禰宜さんとは全く違う役割のかたですので、
混同しないように、気をつけてくださいね。


また、
神社のトップが宮司さんで、
その次が禰宜さんといった階層のお話もあります。

詳しくはコチラからご覧ください。
神主の仕事内容とは?神社に就職する方法と神主さんの階級【宮司、禰宜、権禰宜】について


今回は、神社の禰宜という神職についてお伝え致しました。

橋本ユリでした。

神社参拝の秘伝講座
日本全国190社の神社を回り、200人以上のメンバーと団体参拝をした 神社参拝専門家の羽賀ヒカルが語る凡人が運命を超えるための参拝秘伝とは
無料登録するだけで合計6万円相当の
豪華プレゼントを無料で受取ることができます。 詳しくはこちら

これらの記事も合わせて読むと、開運の秘訣がわかります。

「豆知識」カテゴリの記事

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。