神社チャンネル

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、新米巫女の橋本ユリが、
神社に関する知識をわかりやすく解説します。

羽浦神社(はのうらじんじゃ)徳島県阿南市【参拝レポート】

2020年7月22日 2020年08月15日

こんにちは!北極神社の新米巫女、橋本ユリです。

 

橋本ユリ
今回は、徳島県阿南市にあります「羽浦(はのうら)神社」についての記事をsa1963asayoさんに投稿していただきました。


 

・羽浦神社のご利益、御由緒

・神社のみどころ

などについてお伝えします!

 

それでは参りましょう!

sa1963asayoさんの参拝レポート


羽浦神社に参拝しました。

ここの神社はたくさんの神社が合祀されているので、

私にとっては、たくさん神様にお会いできて

とてもうれしい神社なのです。






とても歴史を感じる狛犬です。


御手水は龍神様。










ご利益



  • 諸厄・諸災難除け

  • 諸願成就(神様がたくさんおられるので)


御祭神



  • 譽田別命(ほむたわけのみこと)

  • 淡夜別命(あわやわけのみこと)

  • 天見屋根命(あめのこやめねのみこと)

  • 事代主命(ことしろぬしのみこと)

  • 野槌命(かやのひめのみこと)

  • 菅原道真命(すがわらのみちざねのみこと)

  • 市杵島比賣命(いちきしまひめのみこと)

  • 水速女命(みずはのめのみこと)

  • 大国主命(おおくにぬしのみこと)

  • 建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)

  • 大山祗命(おおやまづみのみこと)

  • 須佐之男命(すさのおのみこと)
    ほか 合計43柱の御祭神


社歴、由来


明治43年に、和耶神社等23社を村社八幡神社に

合祀して、羽浦神社と名を変えました。

羽ノ浦の里の総氏神さんと、親しまれている神社です。

 

八幡神社は、江戸時代に、阿波蜂須賀家政公が

国内平穏、家運長久、鷹狩り安全のため参拝されてより、

長く蜂須賀家代々の祈願神社でした。

 

和耶神社は、由緒が最も古く、後醍醐皇時代の

神名帳に記されています。

当時は、朝廷や国家から尊崇され、毎年祭に幣が捧げられた古社です。

古社地は、能路寺山にあり、近くには古墳もあります。

 

例祭日 10月の2週目金土日(本宮10月15日)

 

パワースポット


祭りの宵宮に奉納される獅子舞は、

明治8年ごろから悪魔祓いとして始められました。

子どもが拍子をとり、二人で舞う珍しい形の獅子舞で、

無形重要文化財になっています。

 

アクセス


徳島県阿南市羽ノ浦町中庄千田池32番地


 

まとめ


橋本ユリ
小さいけれど、由緒ある神社です。
たくさんの神様がおられるので、
どんな願いもかなえて頂けるんじゃないかな?!


 

 


メルマガでも発信しています。

これらの記事も合わせて読むと、開運の秘訣がわかります。

「神社」カテゴリの記事

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、新米巫女の橋本ユリが、
神社に関する知識をわかりやすく解説します。