神社チャンネル

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。

下知我麻神社(名古屋市)【参拝レポート】

2019年5月25日

こんにちは、北極神社の新米巫女、橋本ユリです。

橋本ユリ
今回は、愛知県名古屋市にあります「下知我麻神社(しもちかま)」についての記事を理系大学生さんより投稿していただきました。

  • 下知我麻神社の御祭神、社歴・由緒、ご利益
  • 実際に参拝し、ご利益を受けた方のお話
などについてお伝えします。

それでは参りましょう!

ご利益(どんな功徳があるか?)

  • 旅行安全

御祭神(祀られている神様)

真敷刀俾命(マシキトベノミコト)

熱田神宮に祀られている宮簀媛命(ミヤスヒメノミコト)の母にあたります。

 

宮簀媛命(ミヤスヒメノミコト)は

・日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の妻であり

・熱田神宮へ3種の神器である天叢雲剣(アメノムラクモノツルギ)を祀った重要な神様です。


真敷刀俾命(マシキトベノミコト)は

古くから旅行安全の神様として信仰されているようですが

その功徳も含めて詳しいことは分かりません。

アクセス

〒456-0031 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1−一番一号

理系大学生さんの参拝感想

<いざ、下知我麻神社へ参拝>

下知我麻神社はとても小さい神社で

小さな祠が一つあるシンプルな造りになっています。


参拝しようとしたときの第一印象は、「日陰がすごい><」でした。

以前の参拝レポートの時、場所だけ確認してスルーしたのは

太陽の光が全く射し込んでいなかったので

暗いけど大丈夫かな?と不安がよぎったことが原因でした。

日が射し込まない原因は簡単です。

見上げた時の景色がこちらになるですが

枝葉で覆われているんですよね。


普段の神社参拝は太陽の下で明るい所がほとんどだったので

影の中、祈るのは新鮮な感じがしました。

「冷えている空気とはこういう感じ?

真敷刀俾命(マシキトベノミコト)は女神だから、これが令和の空気?

と考えながら参拝していました。

最近は気温が熱くなってきたので、冷えているというより

涼しいという感じですが、日陰の参拝もこれはこれでいいなと思いました。

※神社の真後ろは大通りで、車交通が多いので、人によっては車の音が気になるかもしれません。

まとめ

橋本ユリ
小さい神社ですが、凄く良い神社ですよ!是非足を運んでみてください!


これらの記事も合わせて読むと、開運の秘訣がわかります。

「中部の神社」カテゴリの記事

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。