神社チャンネル

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。

亀有香取神社【参拝レポート】

こんにちは!北極神社の新米巫女、橋本ユリです。

橋本ユリ
今回は、 東京都葛飾区にあります「亀有香取神社」についての記事をJIさんに投稿していただきました。

  • 亀有香取神社のご利益、御由緒
  • 神社の見どころ
などについてお伝えします!

それでは参りましょう!

ご利益

  • 除災招福開運厄除
  • 足腰健康
  • 家内安全
  • 安産祈願

ご祭神

  • 経津主大神(ふつぬしのおおかみ)
  •  武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ
  • 岐大神(くなどのおおかみ)

社歴、由来

鎌倉時代の頃。、当時亀有の地は下総国葛西御厨亀無村と呼ばれていました。

香取大神宮の神領地であったことから本宮の御分霊(経津主大神)をお迎えし村の鎮守様としてお祀りされました。

その後、鹿島(武甕槌大神)・息栖 (岐大神)の両大神を合わせおまつりしました。

東国三社の三社明神のお社として村人・近隣の人々を守り続け、約七百四十年の時を経ても、人々の崇敬熱い神社です。

(公式ホームページをまとめました)

アクセス

〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-42-24
TEL/FAX 03-3601-1418

徒歩の人
JR常磐線「亀有駅 」南口 徒歩3分 亀有駅南口より出てマクドナルドを左折、しばらく歩くと環七沿いに大きな鳥居が見えて参ります。


JIさんの参拝レポート

東京都葛飾区亀有にある神社です。

大型ショッピングセンター、アリオ亀有の隣にあります。

鳥居は亀の形をした狛犬ならぬ狛亀がお出迎えです。

マンガの主人公が祀ってあったり、神社の中に洋菓子喫茶店があったりして、地域にかなり溶け込んでいる印象を受け ました。

下町感と新しいものをどんどん取り入れていく柔軟性を感じる神社でした。

栄えていて、と ても勢いがある清々しい神社でした。
上は、御祭神、御神徳、御由緒、かみさまのおはなし、年中行事、境内案内図です。

下は、亀有MAPです。とても全部載せきれなくてすみません。

通称 「こち亀」のマンガの主人公、 両さん像です。
写真がボケていて申し訳ないです。国譲りのお話が載っています。
下は歴史年表です。
お守り類も掲示してあるように豊富で売り場も賑わっていました。
次の写真はお手水です。柄の模様が亀の甲羅のようです。
御本殿の賽銭箱には亀が数匹!! 隣のおみくじの代金もその中に入れてください、と書いてあ りました。
元気に溢れる神社でした。

おみくじは表に和歌が載っていて、裏に神の教えが載っているタイプ のものでした。

洋菓子店も繁盛しておりました。

元気がいただけると思うので、皆さんもぜひ 行ってみてください!!

まとめ

橋本ユリ
こち亀フアンは、もちろん必見ですが、勢いのある神社でご利益を得て、直会にスイーツを召し上がってはいかがでしょう。楽しい神社ですね!

神社参拝の秘伝講座
日本全国190社の神社を回り、200人以上のメンバーと団体参拝をした 神社参拝専門家の羽賀ヒカルが語る凡人が運命を超えるための参拝秘伝とは
無料登録するだけで合計6万円相当の
豪華プレゼントを無料で受取ることができます。 詳しくはこちら

これらの記事も合わせて読むと、開運の秘訣がわかります。

「参拝レポート」カテゴリの記事

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。