神社チャンネル

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。

【NARUTOで紐解く大国主命の神話】ナルトとサスケは国津神と天津神

2017年8月4日

こんにちは、橋本ユリです。
 

今回はこちら、神話で
ひも解くマンガNARUTOという話を致します。
神話の力という本はご存知でしょうか。
 

神話の力について

ジョーゼフ キャンベルさんの神話の力という本です。
 

例えばスターウォーズとか、ETとか、バックトゥザフューチャーと言った
海外の有名な映画がありますね。
 

日本のマンガ・アニメで言いますと、銀河鉄道999とか、ドラゴンボールとか
幽遊白書、そういった有名なマンガ・アニメがあったりするんですけども、
実はそういった有名な映画やマンガというのはですね、
ある一定の物語の法則性がある。
 

その物語の法則性とは、実は、神話に基づいてるという事なんですね。
 

神話と一口に言いましても、色んな神話がございます。
 

例えば、日本の神話で言いますと、古事記、古事記ですね。
 

でも、神話と言うのは、日本の神話、古事記だけではなく、
ギリシャ神話だとか、エジプトの神話だとか、アフリカの部族に伝わる神話
マヤ・アステカの神話、中国神話など、世界各国、色んな神様の
物語というのがあるんですけども、そういった色んな映画だとか、マンガだとかアニメっていうのは
色んなそういった神話と、繋がるところがある、通じるところがあるという事なんですね。
 

その法則性について解き明かしたのが、ジョーゼフ キャンベルさんの、
神話の力という本なんですけども、今回のテーマは日本のマンガNARUTOですね。
 

実はこのNARUTOという名前にも意味がございまして、
日本の地名に実はナルトってあります。
 

そうです、瀬戸内海ですね、瀬戸内海です。
 

瀬戸内海は、四国と中国地方の間に挟まれるわけなんですけども、
実は、そこにも意味があるという事なんです。
 

NARUTOは大国主神話

では、NARUTOの神話は、どの神様の物語に基づいてるのかというと
国津神神話、特に大国主神の神話です、
 

非常に簡単に言いますと、
NARUTOは大国主命ということです。
 

大国主命っていうのは、一体どのあたりに伝わってる神話かと言いますと
それが出雲地方、中国地方なんです。
このことは作者も理解してモデルにしてるんだと思います。
 

日本の神話とNARUTOっていうのは、
繋がるところかありまして、
ちょっと解き明かしていきたいと思います。
 

NARUTOに出てくる師匠について

マンガNARUTOの主人公の師匠にあたる存在が何人かいます。
カカシ先生、カエル先生、仙人(自来也)ですよね。
 

大国主神話の中で、大国主命の師匠にあたる存在がいます。
 

大国主命が国作りをする時に、
実際に国の作り方を教わったメンターとなる存在がいるんですけども
それがカカシの神様なんです。
 

大国主神話の中では、クエビコという神様で言われてますけども、
クエビコがカカシの事なんです。
 

これ、ナルトの師匠ですね。
 

あとは、カカシの師匠と巡り合う時にですね、
一体どういった方の紐解きを得たかといいますと
これはカエルなんです。
 

ナルトの師匠に、ジライヤ師匠という方がいます。
ジライヤ師匠は仙術を使いこなすので、
早い話が仙人なんです。
 

オオクニヌシの師匠であります、スクナビコナノカミという神様がいるんですけども
実は、このスクナビコナノカミというのはですね、簡単に言いますと
医術を極めてた、お酒を作ることができた、温泉掘り当てることができた
といったような伝説が残っています。まさに仙人です。
 

この点からも
ナルトの物語っていうのは、
大国主神話と構図が同じだという事なんです。
 

それだけではありません。
 

ナルトは大国主だという話をしましたけども、
これは日本の古事記の神様っていうのは
国津神とその反対が、天津神という神様に分かれます。
 

NARUTOのライバルキャラクターの技について

ナルトのライバルサスケについて。
ウチハ一族として登場していますが、天津神系にあたります。
 

サスケの使う技は全部、天津神系の名前なんです。
 

天照(アマテラス)っていう技ですよね、
これバッと見たら火がつく技なんですけども、天照。
 

月読(ツクヨミ)これは幻術をかけるという技です。
 

須佐能乎(スサノオ)については
巨大なオーラの鎧を着るような技なんですけども、
実はこれは全て、天津神系の神様の名前なのです。
 

国津神のライバルが、天津神であるということで、
ナルトとサスケの関係性が国津神、天津神の構造になっているという事なんです。
 

ナルトがなぜ大国主神話なのかという事なのですが
大国主神話が一体どういう物語についてお話します。
 

大国主神話とは

大国主神話とは、一国一城の主となるという事です。
大国主も最初は実はダメダメでした。
 

でも色んな試練を乗り越えたり、師匠との出会いであったり、
色んな出来事を通じて、最終的には、出雲の国を治めていくというストーリーが
そこで描かれるわけなんですけども、これは正にナルトのストーリーと同じですよね。
 

最初は落ちこぼれ、成績も良くないナルトなんですけども、
師匠との出会い、仲間からの応援、そして様々な試練を乗り越えることによって
最終的には木の葉の国の火影となる、リーダーとなるという物語なので
ナルト神話は、一国一城の主となる大国主神話であると言えるでしょう。
 

今回は、神話で紐解くマンガNARUTOという話をさせて頂きました。
橋本ユリでした。

神社参拝の秘伝講座
日本全国190社の神社を回り、200人以上のメンバーと団体参拝をした 神社参拝専門家の羽賀ヒカルが語る凡人が運命を超えるための参拝秘伝とは
無料登録するだけで合計6万円相当の
豪華プレゼントを無料で受取ることができます。 詳しくはこちら

これらの記事も合わせて読むと、開運の秘訣がわかります。

「神話」カテゴリの記事

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、架空のキャラクターの
新米巫女の橋本ユリが、神社に関する知識をわかりやすく解説します。