神社チャンネル

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、新米巫女の橋本ユリが、
神社に関する知識をわかりやすく解説します。

不運不幸になる言葉No.1とは!?運呼チャンネル櫻庭露樹さん

2022年7月29日

日本人の心に灯を灯す、東洋思想および神道研究家の羽賀ヒカルです。

今回は櫻庭露樹(さくらばつゆき)先生をお招きしてお話をさせていただきます。

楽しみにされていた方も多いと思います、

今回は前編・後編と分かれていて、前編は桜庭先生のYouTubeチャンネル【運呼(うんこ)チャンネル】で「最も開運する言葉」というテーマでお話しさせていただいています。

この後編では「不運不幸になる言葉」というテーマでお話しさせていただいています。

前編・後編と分かれていますが、こちらから先に見ていただいてもお楽しみいただける内容になっています。


櫻庭先生とは今から10年以上前からご縁をいただき、「お食事ゆにわ」にも来ていただいたことがあります。

当時から先生はとても面白く、今回の対談も「爆笑!」というような面白い内容になっています。

最初の方で、私が「不幸になる言葉、気を付けるべき言葉」は外国から来た言葉であるとお伝えさせていただいていますが、これは日本の風土にあった大和言葉についてお伝えしているのであって、外国語の事を否定しているのではありません。

また、海外の言葉を全部使ってはいけないということではないので、ご理解ください。


今回は「何が使ってはいけない言葉なのか?」「何が運気を下げる言葉なのか?」「運気を下げる言葉を言ったらどうしたら良いのか?」ということをお伝えしています。

櫻庭先生はかなり冗談も言われているので、一つのエンターテイメントとしてご覧ください。



日本人に合わない言葉、日本人が使うと良い言葉


【邪兄(じゃにい)】

はい皆さん、どうぞよろしくお願いします。

今日はなんと、ヒカル先生のお膝元の神社チャンネルに、運呼チャンネルのメンバーが乗り込んで暴れまわろうという企画になっています。

ヒカルさん、今日はどんなお話をしましょうか?


【羽賀ヒカル】

邪兄さんと櫻庭大王の開運マスターズです。

よろしくお願いします。

前半は大王の運呼チャンネルで「開運する言葉」というテーマで配信しているので見てくださいね。

今回は後半の「不運不幸になる言葉」をお伝えさせていただきます。


【邪兄】

これは覚えておくだけで、リスクヘッジになりますね。


【羽賀ヒカル】

今さっそく出ました。

「リスクヘッジ」はNGです。

なぜなら、カタカナ言葉は基本的に日本人に合っていません。

全般的にカタカナは運気を下げるので、なるべく日本語で、しかも日本で古くから使われてる言葉を使った方が良いのです。

「倫理」「道徳」「経済」「不倫」など、漢字二文字の音読みの言葉が最近よく使われていますが、これらは古い言葉ではなくて、もともと日本人の概念になかったものです。


【邪兄】

では、古くからの日本語で、使った方が良い言葉はありますか?


【羽賀ヒカル】

例えば、「うれしい」「楽しい」「ありがとうございます」ですね。

「あはれ」「あなおもしろ」「あなたのし」「あなさやけ」「おけ」は、古事記でアマテラスオオミカミの岩戸開きの時に使われた言葉で、古くからある言葉の方が馴染み深くて開運する言葉になります。


「幸福」は結構新しい言葉ですし、「幸せ」も江戸時代からなので、新しいですね。

本来「幸せ」はこちらの漢字ではなく、「仕え合わせ(つかえあわせ)」と、中島みゆきさんの「糸」という歌の歌詞に出てくる「仕合わせ(しあわせ)」の漢字を使っていました。

これは、仕える喜びやタイミングが良いといった、室町時代の頃からあった言葉なのです。

もともと日本人には「幸せ」という概念がなく、「喜び」「嬉しい」「面白い」「楽しい」といった言葉の方が、より日本人のもともと持っている感性に合っている言葉なのです。


【邪兄】

そうなんですね。

そっちの方が使いやすいですね。

「幸せ」という時も、漢字のイメージを「仕合わせ」にした方が良いですか?


【羽賀ヒカル】

はい、その方が開運できますね。

最近流行りの「サステナブルだよね」「コンプライアンスがどうだ」といったカタカナ言葉を使うと、よく分からない感じで逃げることができるので、あえて使うのは良いのかもしれません。

でも、僕は基本的にカタカナ言葉は避けるようにしています。


【邪兄】

意外なポイントに落とし穴があるなんて、誰も思っていないですね。

一番避けるべき不運言葉とV字回復する方法


【羽賀ヒカル】

一番避けた方が良い最低な不運言葉は「ため息」で、運がビューンと逃げていきます。


【邪兄】

ため息は言葉として認識するんですね。

なぜ最低なんですか?


【羽賀ヒカル】

息の仕方はとても重要で、自分が良い状態で息を吐くのは良いです。

でも、自分がネガティブな状態で息を吐くと、それがやがて巡りめぐって自分に返ってくるんです。


【邪兄】

そうなんですね。

勉強になりますね。

大王もため息のことをおっしゃっていましたね。


【櫻庭大王】

やっぱり羽賀さん言ったように、「ため息を1回つくと、幸せが3つ逃げていく」と言われているくらい、ため息は絶対ダメですね。

「ため息」と同類でダメなことといえば、「舌打ち」です。

僕も一緒にYouTubeをやっている相方がいるんですけど、彼はいつも舌打ちしてるね。


【邪兄】

大王は僕の目をすごく見ていらっしゃる(汗)

あれ?僕以外にもいるのかな?それとも僕がやっていたのかな?(笑)

人が無意識でやっていることはなかなか気づきにくいですね。

僕は無意識にやっていたみたいです(笑)


【櫻庭大王】

舌打ちをすると、相当な運気が落ちるのでダメです。

みんなはルールを知らないからついついやっちゃいますけど、「ため息」と「舌打ち」はもう「2大やっちゃいけないアクション」ですね。


【羽賀ヒカル】

結構、舌打ちは無意識的にやってしまっていますよね。

もしやってしまったら、どうしたら良いですか?


【櫻庭大王】

ため息や舌打ちをしてしまったら、それを打ち消すのは「笑顔」「鼻歌」「スキップ」の3つを同時にやるしかないです。

僕は絶対にため息も舌打ちもしないけれど、もしやってしまった時にはこの3つを同時にすると一気にV字回復できます。

僕は鼻歌研究家だから、徹底的に鼻歌を研究しました。


【羽賀ヒカル】

どうやって研究すんねん(笑)

研究の仕方を教えて欲しいです。


【邪兄】

オススメの鼻歌はありますか?


【櫻庭大王】

ヒカルさんが占いの勉強を始めたのと同じ15歳から、「どの鼻歌を歌ってる時に、面白い現象が降りかかってくるのか?」をずっと研究していました。

ありとあらゆる鼻歌を歌っている中で気がついたことがあって、パターン分析をしていくうちに「この鼻歌を歌ったらこんなことがある」ことが分かり、ジャンル分けしていくと、その中で1番面白い現象が降りかかってくるのが「童謡」だと気がついたのです。


【羽賀ヒカル】

童謡は日本の古くからの良い言葉が結構入っているので、今までの話と繋がってきますね。

僕は「赤とんぼ」が良いと思います。

大王のオススメの童謡はありますか?




【櫻庭大王】

僕は「童謡(どうよう)」が良いと気づいた時に、すごく「動揺(どうよう)」した訳です(笑)

ほんと、ありとあらゆる童謡を歌い、本当に面白い現象が降りかかってくる感じがした中で、これはもう絶対的に間違いないなと気が付いたのは「森のくまさん」でした。


「サムデイ~♪(ある~日)」ってね(笑)

笑顔・鼻歌・スキップの3つをした時の波動の上がり方は尋常じゃなくて、舌打ちした時やため息をついた時に限らず、同時にやっていくと絶対にV字回復します。

「自分がちょっとついてないな」と思ったら、家の中でも良いからしてくださいね。


【羽賀ヒカル】

大王は英語で歌っているけど、英語やカタカナを使わない方が良いと話したばかりですよ(笑)


【邪兄】

今までそれを実行された方の事例はありますか?


【櫻庭大王】

本当に無限にあります。

数字で言えば1垓(がい)くらい(笑)

それぐらいインパクトがあって、これを常にやると良いですね。


【邪兄】

垓は人の口から初めて聞く単位ですね(笑)


【羽賀ヒカル】

僕は「歩き方研究家」で、歩き方が人の心理に影響するというのは間違いないと思いますよね。

運が悪い人はやはり肩落とし気味に、下向き加減で歩いていますよね。

やはり、上を向いてスキップしながら歩くのは良いと思います。


【邪兄】

弾むように歩くということですね。

大王は歩き方にこだわりはありますか?


【櫻庭大王】

もうやっぱりね、足の親指で地面を蹴って力強く歩かなきゃ駄目ですね。

「ふくらはぎ」は第二の心臓だから、ここが弱ってる人は心筋梗塞で本当に逝っちゃうから、歩く時は強く蹴りましょう。


【羽賀ヒカル】

足の親指を意識するのは良いですね。

合気道も親指を意識しないといけないですし、僕も立っている時はかなり意識していますね。


【邪兄】

じゃあ、2人とも歩く時は足の親指をかなり注目しているのですね。

今回は、
・不運になるワード
・歩き方
・人生をV字回復させる3つの要素は笑顔・鼻歌・スキップで、特に「森のくまさん」の鼻歌がオススメ

これらを教えていただき、勉強になりました。

本当にありがとうございます。


関連動画→最も開運する言葉。 神社チャンネルの羽賀ヒカルさん登場!オススメ開運言葉!要注意!使うと運気が下がる言葉


・神社チャンネルのこちらのYouTubeバージョンもご覧ください。↓



【フリーメルマガゆにわのご案内はこちら】 →https://zinja-omairi.com/g/a/

【公式LINEゆにわの登録はこちら】 →https://lstep.app/ZABJ4w

※「アプリで開く」を押してください。

フリーメルマガ、公式LINEでは

・神社参拝で人生が変わった話

・YouTubeでは流せない歴史の話

・神様の功徳を受けて人生を好転させる秘訣

を発信していますので、ぜひご登録ください[/speech_bubble]


メルマガでも発信しています。

これらの記事も合わせて読むと、開運の秘訣がわかります。

「神社参拝」カテゴリの記事

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、新米巫女の橋本ユリが、
神社に関する知識をわかりやすく解説します。