神社チャンネル

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、新米巫女の橋本ユリが、
神社に関する知識をわかりやすく解説します。

やる気が出ない人へ 石清水八幡宮

2021年12月30日

日本人の心に火を灯す、東洋思想及び神道研究家の羽賀ヒカルです。

今回は「やる気が出ない」という方にオススメの方法と神社をお伝えさせて頂きます。

橋本ユリ
羽賀さん、やらないといけないことがいっぱいなのに、なんだかやる気が出ないんです。

どうしたらいいんでしょう~~。


羽賀ヒカル
ふむ。

今日は「やる気がでない」をテーマにお話ししましょうか。


悩みの根本問題「やる気が出ない」


私は運命学の研究家として、様々な方の相談に預かっておりますので、日々色々な悩みを抱えている方が来られます。

人間関係、健康、お金、恋愛、結婚、子育てや会社経営など相談内容は多岐に渡ります。

その中でも「やる気が出ない。モチベーションが上がらないこと」は、根本的な問題ですね。


様々な問題や悩みはあるにせよ、「元気があれば何とかできる、やる気があればなんとかなる」ということはあるのです。

逆を言いますと、やる気が出ないとなんともなりにくいのです。

「やる気にならないですよ」「どうしたら良いか分からないんですよ」「もう、ダメなんですよ」となってしまっている方もおられます。



脳科学におけるモチベーション対策


今回は「やる気が出ない」がテーマですが、その原因や対処法を扱うYouTubeでは、様々な方法が上がっています。

しかし、これら最近のモチベーション対策は脳科学を中心とするものです。

確かにこの脳科学が進化したことによって、やる気が出ない時は、脳のある部分が働いていないことが明らかになってきています。


脳の中で、やる気と連動している部分はどこでしょうか?

それが「大脳基底核(だいのうきていかく)」の中にある「淡蒼球(たんそうきゅう)」で、人間の意思決定にまつわる部分です。

「よしやるぞ」と思っている時は、ここが働いているということです。

(※赤い場所が「淡蒼球」 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)


ではどうすれば、この大脳基底核・淡蒼球は正しく働くのでしょうか?

そのようなことも脳機能学の世界ではかなり分かってきています。

簡単に言うと、淡蒼球が動いている瞬間は、行動している時なんですね。


これはモチベーションアップの自己啓発でも言われていることで、単純に小さくても行動しているうちに、モチベーションは上がってくるものなんです。

つまり「モチベーションが上がるから行動する」のではなくて、「行動するからモチベーションが上がっていく」ということです。

だから、いきなり大きなことを成し遂げようとするのではなくて、小さい行動から積み重ねましょうと言われます。


例えば、家でゴロゴロして寝ている状態で「仕事へ行かなくては」「あれこれしないと」「ジムへ行って、運動もしなくちゃいけないのになぁ…。」

これではなかなかモチベーションも上がらないですね。


ここから「起きてみよう」「窓を開けてみよう」「YouTubeの動画を見てみよう」と小さな行動を行っていきます。

目の前で小さな行動を積み重ねていくうちに、だんだんと「よし、少し運動しよう」「少し勉強しよう」「仕事しよう」と、大きなモチベーションに繋がっていくのです。

これらは脳機能における世界の話ですが、ただこれもやはり脳の一部の話なんです。



人間の意識は脳でなく、身体にある


私は、東洋思想を研究していますが、「そもそも人間の意識は脳だけなのか?」という話なんですね。

日本語はそれを示しています。

「胸の内を明かす」「腹を見せる」「腹を決める」「心が熱くなる」


「頭が熱くなる」とは言わないですね。

頭が熱くなるのは、カッカして怒っている状態で、あまり良くない状態です。

だから、どちらかと言えば、やる気のモチベーションは、身体の方が重要と考えます。

身体が正しく働くから、同じように脳の大脳基底核・淡蒼球も働くということです。

やる気が出ない人の共通点


実は昨日、この神社チャンネルでも、大人気医師の吉野敏明先生と対談させてもらいました。


吉野先生も多くの人の身体や心の悩みを聞かれる中で、「不運・不幸な人、やる気が出ない人に共通する要素がある」という話になりました。

それは「きちんとご飯を食べていない」ということです。


「生まれてこの方、コンビニのご飯が正しい食事で、それしか食べたことがない」という方がおられます。

そういう方が吉野先生の元に来られて「病気なんです」と言うそうです。

「こういう健康法はどうですか?」と言うと、健康法を聞きに来ているのに、「だって」「でも」と言い訳して何も行動しません。

よくよく聞いてみると、やはり食事が乱れているのです。

「ご飯を炊いてみる」「お味噌汁を作ってみる」というように、きちんとご飯作って食べていません。


吉野先生は、かなり忙しい方ですが、食事は手作りで作られているそうです。

身体を作る「衣食住」


身体を作っているのは「食」だけでなく、他にも衣食住の「衣」、つまり「着るもの」も大事です。

これも見過ごされがちなんですが、実は着るものの色などによって、モチベーションは変わってくると言われることもあります。


やはり、モチベーションが上がりやすいカラーもあって、暗い服を着てるとモチベーションが上がりにくいのです。

これは色彩心理学などでも言われることでもあります。


三つ目が、衣食住のうちの「住」環境ですね。

住環境や場の波動も重要で、それが今回のテーマに繋がってきます。

やる気を上げる、オススメの神社


結局、モチベーションは、脳から湧き上がってくるより、身体から湧き上がってきます。

そして、身体は場所の影響を強く受けているのです。

だから、私の専門分野である神社に繋がってきます。


神社やお寺には「功徳」があります。

つまり、「働き」「効果」「効能」ですね。


各神社のホームページを見ると、安産祈願、学業の上達など、様々な功徳について書いています。

今回は特に「モチベーション・やる気アップ」ということでオススメしたいのが、京都府八幡市(※楠葉の隣町)にある「石清水八幡宮」です。


八幡神社は、全国で最も多い神社のうちの一つです。

なんと全国に二万五千社もあるという話もあります。

総本宮は2021年にゆにわ塾で参拝を行った、九州の大分県にある「宇佐八幡宮」です。

「日本三大八幡宮」と言いまして、「宇佐神宮」、「石清水八幡宮」、そして三つ目は、福岡県の「筥崎宮」や神奈川県の「鶴岡八幡宮」など、見方によっては四社になることもあります。


この石清水八幡宮は元々、鎮護国家を願う神社です。

昔は朝廷が京都にあったので、京都の守り神として石清水八幡宮は、昔から重要視されてきた神社のうちの一つです。

多くの戦国大名が、まさに「やる気・モチベーションアップ」「戦勝祈願」に、石清水八幡宮へ参拝されていたという歴史があります。

八幡神社のご祭神の変遷


八幡神社は、全国に二万五千社あっても、ご祭神はあまり有名ではありません。

そして、この八幡信仰は九州の大分から始まりました。

元々の「宇佐信仰」や「八幡(やはた)信仰」が九州にあって、それが朝廷の神として「応神天皇」と習合しました。

この応神天皇はそのお母さんの「神功皇后」も含めて、間違いなく日本が統一国家として一つの国になる時に大きな功績を成し遂げられた方です。

応神天皇や神功皇后の亡くなられた後に、「宇佐信仰」や「八幡信仰」と習合していきました。


さらに奈良時代には、疫病が流行したことをきっかけに「神仏習合」、仏教と習合したことで「八幡大菩薩(はちまんだいぼさつ)」と言われるようになります。

この八幡大菩薩に祈ることによって、「疫病対策」もしくは「より良い輪廻転生を過ごすことが出来るように」と庶民にも広がっていったのです。


源氏が後の世で現れて、この源氏の神様としての信仰を集め、戦における必勝祈願の神にもなりました。

その後の戦国時代にも、様々な戦国大名が戦勝祈願するようになったのですね。

八幡様は「旗揚げの神」


この石清水八幡宮は、昔から「旗揚げの神」と言われています。

日本語は言霊が重要です。

「八幡(やはた)神」と言われますが、「旗を揚げること」はまさにやる気が出るということです。

「よし、やってくぞ!頑張っていくぞ!」ということですね。



だから、「やる気出ないなぁ」「モチベーション上がらないなぁ」という方は、全国にある八幡神社に参拝してみて下さい。

身体の内から湧き上がってくるような、情熱のエネルギーを授かることが出来るはずです。

この石清水八幡宮は私の会社の近くですから、私も「この一年、よーし、こうやっていくぞ!」「目標はこうだ!」といった誓いや目標を立てるのはいつもこの神社で行っています。

橋本ユリ
私、今からでも八幡宮に行ってきます!

「やる気ない」なんて、ウダウダ言ってちゃダメだわ!


羽賀ヒカル
そうですよ!熱く燃えて生きていきましょう!



最後に少し案内ですが、2022年1月7日に「石清水八幡宮初詣セミナー」を行います。

神社の秘密といった奥深い話は、YouTube上では公開できないことも多くあります。

そういった神社の秘密を、今年はオンラインセミナーでお伝えし、その後みんなで神社に集合して参拝するという形で行わせて頂きます。

もちろん当日参加できない方も、オンラインセミナーをご覧になって頂いてから個人で参拝する、というような形でも大丈夫です。

ご興味ある方は、詳細をチェックしていただけたらと思います。

詳細はこちらからご覧下さい↓
ゆにわ流開運初詣セミナー

また、12月から1月にかけては私も様々なイベントに出演しています。

健康まなび家さんは東京と大阪。


そして、ゆにわ塾大感謝祭!

こちらはゆにわ塾の方の参加が無料です。

ゆにわ塾は一ヶ月無料キャンペーンを行っています。

つまり、実質無料で参加できるので、ノーリスク・ハイリターンなイベントになっています。

詳細はこちらからご覧下さい↓
人類の“しあわせ”を探求するオンラインコミュニティ ゆにわ塾

今回は「やる気が出ない」という、あなたへのモチベーションUPにオススメの神社を紹介させて頂きました。

あなたの開運をお祈りしています、羽賀ヒカルでした。


こちらのYouTubeバージョンも是非ご覧ください↓


これらの記事も合わせて読むと、開運の秘訣がわかります。

「神社参拝」カテゴリの記事

神道専門家の羽賀ヒカル監修のもと、新米巫女の橋本ユリが、
神社に関する知識をわかりやすく解説します。